りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/


様々な形で接する方々がいらっしゃると思いますが

どうぞ、今年も宜しくお願い致します。




イメージ 1









昨年は、ことバイク関連においては非常に幅が広がり

多くの方と知り合う機会が出来ました。




イメージ 5









とはいえ、それも仕事面が今ひとつどうなんだか…

という状況でのことだったので、


全ての面で満足いくものでは無かったんですが

今年は多くのことで頑張らなイカンなと。

















まあまあ、有りがちなハナシは良いとして

この年またぎもテレビを見つつ

TL-Rの復旧作業に励んでおりましたよ。





日中は手をつけていなかった

ハンドル内部のナット救出作業を。

内部のゴム粉砕を決意して、

マイナスドライバーをねじ込んではプラハンで叩き


ゴムを細かく砕きつつ破片を掻きだしていく。

しかしコレがなかなか出てこないんだ…

タチの悪い耳掃除のような作業を繰り返した末、なんとか救出成功。



イメージ 2





いや~スッキリした。

しかし多分ウエイトの追加が必要になるか…

ま、後日どうするか考えよ。





ナットの右の黒いのが砕けたゴムね。

床にはゴムの粉がいっぱい…











さて、そのあとは右カウルのステッカーをはがすことに。



イメージ 3







純正ステッカーよ、さらば…

















端っこからめくっていくと、


表面はまずまず苦もなくウマいことはがれてくれた。


しかし糊の部分が完全に硬化して薄い膜となって残っている…



イメージ 4









分かるかな?

白っちいのがTLロゴステッカーの跡。

糊のべたつきは無く、

薄くて硬質な膜になってるよ…



しかも範囲が広いので気力も萎える。





















コイツを処理せねば美しくないんで、

ステッカーはがしの液体を使うがまるで効果無し…

これは厄介だな。





ググってみると5-56も多少効き目が有るようだ。


なので、チャレンジ





お、少し効果アリか、いくらか取れてきた。

しかしかなりの根気が必要だ。


今も一杯やりながら作業の合間なんだけど、もう今日はヤメよ。







指でこすったりしてたら

見事に人差し指の皮が浮いて水が溜まってしまった。イテテ…

気長にのんびりやることにしよう。











新年一発目からこんなネタもどうかと思うが

改めて本年も宜しくお願い致します。











ではまた。













ひとまず「ブログ村」っちゅうランキングに参加してみたよ。

ランク付けの仕組みがサッパリわかってないんだけど。

まあポチっとよろしくお願いします。



皆さんの「ポチッ」がブログ継続へのモチベーションになるんですぅ…




\¤\᡼\¸ 6\¤\᡼\¸ 7





スポンサーサイト
01 / 01 / 03:11 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< 計算通りだけどさ… | HOME | パーツが届いた… >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/60-508cb22f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。