りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ



やったあ!カウルちゃんおかえり!!




イメージ 1









イメージ 2







こんな割れた状態も…

















イメージ 3











見事に修復されました。







スライダーもこのアングルなら

同様の効果が得られそうだが

見てくれ的にはねぇ…









走れるとなればガマン出来ん!!


だってステダンもバックステップも付けたまま


おあずけだったからね。






てことで早速出発、ひとまずGSへ。

ガスは程々入ってたけど、エアをね。





ステダンが変わったら取り回しのハンドルのキレが軽いよ。


こりゃ走ったら結構変化がありそうだ。(ちなみに最弱から5ノッチ)






早速乗り出すと……ああこりゃダメだ。

リヤブレーキのペダルが高すぎてすぐ踏んじまう…

もっと下げなきゃ。





シフト側はまあなんとかいいか…こっちはキモチ上げてもいいかな。

なんてことを確認しつつGSへ。

エアを入れた後、隅っこでステップの調整を。



イメージ 4













いや~キレイになった!

















イメージ 5









写り込みがこんなに!

職人さんてスゴいな!!



















イメージ 6











お台場に行けってそそのかされたから

取りあえず芝浦へ。

















しかしブランクかね、コケたのも有るし

ちょっとバンクさせるのにドキドキするよ。

いや、それだけじゃないな。

ステダンが軽くなったおかげで

交差点左折とかでハンドルの切れ込みが大きくなったような。





あと停止直前でのギャップとかで


ハンドルとられ気味になってヨレヨレになったりさ。

まあ馴れかな、でもせっかく調整出来るんだから今後色々試してみよう。







イメージ 7





で、橋渡ってお台場。



なんかあちこちで

白黒のクルマを

見かけたんだよね。



おかげで萎えてしまい

即帰路へ。











そんなに寒くなかったし、久しぶりでキモチよかった~

あちこちの様子を伺いながらの走りだしね、

季節も季節だから、暫くはノンビリまったりで走ろうと決めたよ。




イメージ 8







いやしかし、こんなキレイにしてもらってアリガトウゴザイマシタ。











ではまた。











ひとまず「ブログ村」っちゅうランキングに参加してみたよ。

ランク付けの仕組みがサッパリわかってないんだけど。

まあポチっとよろしくお願いします。



皆さんの「ポチッ」がブログ継続へのモチベーションになるんですぅ…



\¤\᡼\¸ 6\¤\᡼\¸ 7





スポンサーサイト
01 / 20 / 02:23 (Thu)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< 海外からやってきた… | HOME | 新ナンバー取得… >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/50-fac24b2c