りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/

7日の朝方、ショッキングな記事を目にした。

Gary Moore急死の報。



イメージ 1






















またまたご冗談を…

なんて思ったがBBCの記事じゃ

そんな事でもなさそうだ。



休暇中にスペインのホテルで、死因は詳しく出ていない。


58才での死去



この画像は…若いな~



















初めて耳にしたのは自分が中学1年だか2年だか。

まだ全米のヒットチャートを追っかけながら

FMをセコセコとエアチェック(これも死語だな)してた頃。

同級生が「victims of the future」の輸入盤カセットを

貸してくれたんだっけ…




イメージ 3




なんか2枚持ってたw


2枚目のは持ってないものと思って勘違いして買ったんだったな。

初めて聞いた輸入盤とは曲順が違うんだよね。





テープの表面は薄い黄土色で、再生した後のラジカセのヘッドには

その色が乗り移る程、劣悪な品質だったのを覚えてる。



テレビでもライブの映像を見る機会があって

凄まじいギタープレイに驚いたもんだ。



あれからずっと自分にとってはギターヒーロー。

古い作品にさかのぼると同時に新作が出るたびに買ってきた。





正直ブルースに傾倒してる頃の作品はあんまり好みじゃない。



それでも久しぶりに実現した昨年の来日公演には足を運び

生のプレイを見て感激したんだよなぁ…



近いうちにハードな路線をやるなんて情報もあったから

自分好みの作品が聴けるのかななんて淡い期待も有った。













でも、もうその願いはかなわないや…












イメージ 2







つい4~5日前、ライブ盤「we want moore!」の

「so far away~empty rooms」を聴いて、


ギターを手に取った事があったんだけど、

なんかタイトルにピッタリの状況になっちまったなぁ…









ツイッター見てたら新しいツイートがどんどん重なっていってた。

どれだけのロックギター野郎どもに影響を与えたんだろね。

世界中で愛されてたんだなあ。



お疲れさま。



R.I.P







さあ、次はツーリング日記書かなきゃ。

ではまた。












ひとまず「ブログ村」っちゅうランキングに参加してみたよ。

ランク付けの仕組みがサッパリわかってないんだけど。

まあポチっとよろしくお願いします。



皆さんの「ポチッ」がブログ継続へのモチベーションになるんですぅ…





\¤\᡼\¸ 5
\¤\᡼\¸ 6


スポンサーサイト
02 / 07 / 22:32 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< 房総でビンゴ! | HOME | 我慢出来ませんでした… >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/44-d7bde65d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。