りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
よーし、3日目の20日(水)ね。

この日は目覚めもバッチリ5時半くらい。
チェーンにルブ吹いてデッパツ。
当然青森の市街地からならば、奥入瀬方面を外す訳にはイカンがなw



しかしだ…








八甲田方面

ガソリンスタンドから向かう八甲田方面を見れば御覧のとおりの不穏な雲…

何度か奥入瀬は行ったことがあるけど
いまだかつてキレイに晴れた試しがないwww



とはいえここを外すのは勿体無さすぎるので思い切って突入。
市街地からならR103を通って向かうのが定番なんだが
マップを見るとその西側にクネクネ具合がチョット気になるK122。
あえてこっちを選んでいく事に。

しばらくはよくある田舎道。しかし下湯ダムを越えてから状況が変わってきた。








青森K122

しばらくの間は走りやすいフラットダート。前日はオフ要素が皆無だったので
思いがけずの場所でオフを味わっちゃいました。

その後はR103に合流して、酸ヶ湯温泉を断腸の思いでスルーしてR102へ。








おいらせ1

いやぁ!これよ!路面はウェットながら時間も朝方なので交通量も少なくて快適。
そのうえこの気持ち良さ!!








おいらせ2

こういうとこ来るとデジイチ欲しくなるんだよなぁ…

けど今回のツーリングで思った。自分にはデジイチは向かない。

要領が悪いから、腰を据えてカメラの設定だなんだって
ダラダラと時間をとるよりも走りたい気持ちが勝っちゃうんだよね。

だから手際よくパパッと撮れるコンデジで十分なのかなぁと。
ということでGRが欲しいwww



ま、それは置いといて十和田湖に到達。
どっちから行こうか悩むがあえて遠回りの半時計回りで発荷峠に向かう。


峠を抜けたらR104。これがまたエラく気持ちいい快走路。
しかし今までなんとかセーフだった空模様も
牧場を抜ける頃には本気の雨を降らせやがった…(´・ω・`)

スノーシェッドで停めるのも気がひけるし
仕方なく脇に寄せて雨を浴びながらカッパを装着。

その後ガソリンを入れ国道とはお別れして本日のメインのオフ、道前田山林道へ。








R0023603_convert_20140826120208.jpg

渓流を眺めながらゆっくり流していく。天気は時によって土砂降りw
それにしても支線がいくつか有って、看板の有るとこはいいけど
無いとどっちに行っていいんだか悩む。
結果としてはうまいこと狙い通りだったけどね。








R0023612_convert_20140826120607.jpg

進むにつれて様々な路面の表情を見せるこの道も面白いなぁ。
天気のせいか、生い茂る緑に囲まれてるせいなのか空気がキモチいいw

ここはいつかまた来たいと思わせる林道だったなー。



大きなトラブルも無く無事通り抜けてひとまず田山駅に寄ってひと休み。
ここで次の行き先、八幡平アスピーテラインをどうするか考える。

自分の居場所は小雨なれど、山を見れば黒い雲…
すでに20キロ程度のダート路を雨で揉まれたおかげでチョット萎え気味w



てことで、スパッとあきらめてR282で盛岡方面に向かう事にする。
もう雨の降り具合は雲行き次第。
とはいえハデな土砂降りには遭う事も無く道の駅にしねで休憩。

丁度昼時だったんで、ほうれん草カレーとほうれん草のソフトを食らう。
と、ここらで本日の宿をキープせねば。
あれこれと考えた結果、仙台の市街地にキープ。

しばらくはR4の味気ない幹線道路を抜ける。
ところがこの辺りから空も怪しくなってきて雨がパラパラと…



あー!もうやってらんね!
道はつまらんし、雨に付き合うのもバカらしい。
一気にこの場を離れる事にして、東北道紫波ICからワープ。
おかげで北上辺りからは晴れ間も見えて、前沢SAでホッとひと息。








前沢ソフト

たまらず本日2本目のソフトをw
いや、これがね500円とお高いんだけど、すんげーんまいの。
コーンがラングドシャになってて、ソフト自体も生クリームが入ってて濃いわーw

ぺろぺろ舐めつつ次の行き先を……
んー、これといって浮かばないなw

ただ高速代をケチりたいのでサッサと降りてしまいたい。
そんなノリでマップを眺めてると登米市の文字。

方角的には近づいてる方向だし…あ、もしかしたら名物の油麩丼とか
食えちゃうかもしれん…という安易な設定で平泉前沢ICで降りて下道に復帰。

なんとなく県道、国道の番号を頭に入れてテキトーに走るw








登米へ

ま、大抵の地方に行けば見られる田んぼ道。一面の緑色が目に心地いい。
なんだろね、こういうとこ住んだ事無いのにさ
なんか懐かしい気分になるってのが不思議だよね。



またしても道中で小雨に見舞われるも、次第に目標の地が近くなってきたらしい。
ちょっとコンビニに停めて油麩丼の在処を調べると
一部に固まるように店があるっぽい。

てことで、その場を目指してみると…








登米へ2

おwしwまwいwwwww

着いたのが19時半過ぎ。
道中でなんとなくそんな気もしたけどねw

油麩丼やってますったって店がやってないんじゃ仕方ない。
ちなみに近隣のお店も電気が落ちて真っ暗。
もう別の店探す気にもなりませんがなw

渋谷、新宿のノリで地方に行ったって、店なんか開いてないわなw



ま、いい時間つぶしというか走るコースさえ設定出来ればそれで良かったんだ…
ということにして、仙台へ向かう事に。

幸い無料区間の三陸道が近いので桃生津山ICから成瀬奥松島まで利用。
R45でひたすら仙台の街を目指して道中のなか卯で親子丼w
宿にチェックインとなりました。



この日の走行が505キロ。
3日間で1695キロとは…うん、2000キロオーバー確定よねw

その割に自分のケツ、多少の疲労もあるけどなんとかなってるw
シェルパのシートってよく出来てんのかな?

てことで、次回最終日!!




ではまた。



ブログ村に参加しとります!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるんだなぁ。
このバナーを押したらほら…そこはステキなバイクの世界w

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif   にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

もいっちょコッチもね。

バイク ブログランキングへ
スポンサーサイト
08 / 26 / 14:00 (Tue)
コメント (2) / トラックバック (0)

コメント

秋田から奥入瀬 見覚えのある風景堪能しています。しかしこの長距離 よくオフ車の250で行ったかと頭が下がります。お尻痛いでしょうね(笑)パンク修理道具もやはり持参でしょうか。仙台は牛タンもいいですがうまい鮨勘というチェーン店が安くて美味いです。道中気をつけて移動してください。

>viragooさん
我ながら度胸がいいというか
パンク修理グッズは不携帯でした(笑)

食の情報はほとんど仕入れずに出向いちゃいました。
期待しすぎて外れるより
いきあたりばったりの無計画で当たった時の
ラッキー感が結構好きですね。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< 東北ぐるっとツーリング!その4 最終日 | HOME | 東北ぐるっとツーリング!その2 >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/363-3edd3bdf