りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
結果としてこの土日、いい具合の天気に恵まれましたなぁ。
しかし残念ながら遠出という感じでもなくてですね…



というのも生活費を捻出するのも必死な有り様でして(´・ω・`)



…おかしい。
こんな状況は今に始まったことじゃないけど
仕事のスケジュールがビシッと決まらないモヤモヤ感も引きずったり
あんなことこんなこと諸々考えてたら、精神的にもかなり追いつめられてる感じ…

思わず「僕はもう疲れたよ…」
名画を前にして言いたくなるところだがそうもイカンw



ま、気分転換にでもとTL1000Rに乗って近場のナップス足立へ。
そんな道中の信号待ちでチョット気になる事態が。




「ん???なんかクーラント臭いな…」




一気に吹き出してる様子ではないようだけど、明らかにどこかから漏れてるようだ。
今までにもホースの繋ぎ目から漏らしたりしたんで、今回もそんなところだろうと思い
とりあえずナップスに行って、特に何を買うでもなく商品を眺めたのち足早に帰宅。







R0022355_convert_20131117204053.jpg

早速カウルを外してみるとこんな。見事に緑色のクーラントをお漏らしですわー

てことで、周囲のホースの継ぎ目を見てみるが
どうも以前のパターンと違うようで、それらしき場所が見当たらない。







R0022363_convert_20131117204924.jpg

発見したのはオイルレベルゲージの脇辺りにクーラントが流れて乾いたっぽい白い筋。



「あらまー、ホースじゃないの?何か嫌な予感…」

と、いうことで停止後の熱も冷めないうちに再始動。様子を見ると…







R0022360_convert_20131117205417.jpg

漏れてる場所を発見!!



なんだこりゃ?この状況は初めてだな…
てことで仕方なくマニュアルを開く。







R0022370_convert_20131117205656.jpg

どうやらこの部分なんですけどね…







R0022367_convert_20131117205837.jpg

うん、見事に漏れてるのはここだね。
ていうことはメカニカルシールの交換が必要ってことかぁ…
゜・(*ノД`*)・゜・





ウォーターポンプのバラしが必要になるみたいだけど
見たところ、そう難しそうでも無い…かな。



仕方ないので後日注文することにして、直すまではお預けだなこりゃ。

やっぱ歳をとるとねぇ…こんなお漏らしの症状が出るのも
ま、不思議なことじゃないんだろうね。
そんなとこまで人間ぽくなくていいのにさw



別件でスマホもぶっ壊れたし、なんかツキに見放された感じだわw




ではまた。



ブログ村に参加しとります!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるんだなぁ。
このバナーを押したらほら…そこはステキなバイクの世界w

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif   にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

もいっちょコッチもね。

バイク ブログランキングへ
スポンサーサイト
11 / 17 / 21:20 (Sun)
コメント (7) / トラックバック (0)

コメント

これがカワサキだと、「漏れているのは中身がある証拠」で済まされる事案ですね(爆)
ついてないときは、ジッと耐え忍ぶしかないんですよね。
お互い耐え忍びましょう。

これがカワサキだと、「漏れているのは中身がある証拠」で済まされる事案ですね(爆)
ついてないときは、ジッと耐え忍ぶしかないんですよね。
お互い耐え忍びましょう。

このマニュアル 故障箇所から修理場所まで出ているんですか。こういうのが有ると自分でもいじる事が出来ますね。バイクの修理は部品代が安くても工賃 バカにならないですからね。

先日、自分のSのを開けたときもかなりシール部分が傷んでました。あまりに傷むとエンジン内に入っていってしまいそうでついでのときに直さなければと思っております。
ペラをはずさないと裏側にたどり着けないのですが、固着しておりはずすのにかなり苦労しました。
がんばってみてください。

>ね あさん
「空になる前に補充すればおk!」ってことですねwww

そろそろ光を見つけて抜け出したいとこですが
前途多難です(´・ω・`)

>viragooさん
工賃はそれなりに掛かるんでしょうねぇ

自分の場合は、時間と労力のバランスを考えて
出来そうなことは自分でやって、無茶っぽいのは店に任せる感じです。


>ザッキーさん
やっぱり15年経つとゴムやプラ素材などの
劣化するものはどうにもならないですね。

手をつけたこと無い場所ですが
新しい楽しみにチャレンジと思って直したいと思いますw

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< お漏らし直しちゃお! | HOME | 朝のお散歩! >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/328-6f01e833