りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
さて、アツさが残ってるうちにまとめなきゃね。

サボりまくった撮影だったけどレースの翌日にはメンバーのガバにゃんから
画像を頂きまして。んじゃコレを元にやりますかw

きっと自分みたいに挑戦してみたいなぁっていうヒトもいると思うから
なるべくそんな方々にもわかりやすいようになればいいかな…



今回の我がチームは自分だけが東京からの参戦。
残り3名の「ガバにゃん」「ねあさん」「コッシーさん」は名古屋、静岡からの参戦。
そんなだから全員桶川で走るのは初めてね。



ちなみに各メンバーのスペックを言うと
*「ガバにゃん」 …レン耐経験者。今回のお膳立ても彼による。ホント色々サンキューです。
*「ねあさん」  …レン耐は初なれど、R1000でモトレヴォに出たりして
          サーキット馴れした熟練。
          ホームはスパ西浦…ってことでいいのかしら。
*「コッシーさん」…サーキットラン経験者、初レース。
*「自分」    …初サーキットラン&初レース、スライムにも劣る弱さw



有難い事で、自分の為にレースがどんなもんか体験させてくれるっていうような空気だったから
全力は尽くすにしても、レース結果がどうのという訳でもなかったし気も楽。
周りとの争いなんてホント考えてなかったし。
他のチームがどんなだとか、まるで気にしてなかったんだよね。







DSC08529_convert_20131008213658.jpg

桶スポ到着時は前日からの雨を引きずって、うっすら霧雨まじり。
当然ながらのウェット&水たまりw ヤベーよ、このままの状態だったら怖いwww

あ、ちなみにルールでは転倒したら即金で5000円ペナルティなのね。
お財布にそんな余裕有りませんがなwww

で、くつろぎのスペースを確保したらコース内を徒歩で確認。







DSC08528_convert_20131008214634.jpg

ボクらがエントリーしたのはApe50を借りて走る50ccクラス。
ゼッケン26番。マシンの当たり外れも有るみたいだけど、んなこたー気にしても仕方ないw



★ブリーフィング
その後、集合してブリーフィング。さらに初心者は追加の説明で
ルールの再確認や走り方のコツを青木拓磨氏直々に教えてもらう。



★フリー走行
スケジュール上では別のレースも合わせて進行してるんだけど
そっちが落ち着いた頃についにフリー走行!

ここでは20分の時間内に参加者全員が試し乗りする感じ。



自分はチームで3番手にコースイン。
……やべえ、まだウェットパッチ残ってるしイヤだなぁ。
なんて調子だから、目線が手前に来ちゃってなんかダメダメ…

ん…ブレーキの効きはこんなもんか、とか
あーシフトアップのほうがなんか固いなぁ、とか
そんな感じで車体の感覚を探る。

んな事してるうちに、自分のフリー走行は終了。




★予選
今回は予選1時間決勝3時間の変則4時間耐久。
予選でタイムを出して、その時のタイムで順位とハンデの設定をして決勝へ…となるんだけど
ここで自分は1番手の出走!スタートはルマン式!!

大役をやらせてもらっちゃいましたw
てことでコース内に入ってスタートを待つ…







予選スタート

ハイ、出遅れ〜(´゚ω゚):;*.':;ブフォ



いやいや、これには理由があるんだって。
自分らのゼッケンは26番、すでにかなりの後方位置。

どうせ決勝で仕切り直すんだし、もみくちゃのダンゴにまぎれて走るの怖いし
程々に前が開いて、前車のラインを盗みつつ追っかけたほうが良いかな…
って思ったんだよね。







DSC08608_convert_20131008223646.jpg

思い知ったのは50ccで一旦減速しすぎちゃうと、とにかくスピードが乗らない。
いかに殺さず走るかなんだよなぁ…
ま、周回を重ねて覚えてくしか無いんだけどね。

終始キモチばっかりが前のめりになってっから、見てのとおり体が前へ前へとwww
前走車は100ccだけど比べるとケツの位置がw

そんな調子ながらも自分の持ち時間を懸命に走りつつ次の走者、ねあさんに交代。







DSC08639_convert_20131008225205.jpg

なんだこのヘバりっぷり;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ!
てか15分程度走っただけで滝汗だし、ゼエゼエ息上がってるし。



どう考えても日頃の不摂生なんだよなぁ(´・ω・`)

ともあれ転倒する事も無く自分の走行は終了。
タイムを狙うのは皆さんにお任せということで、コースに馴れる時間とさせてもらいましたよ。



てな感じで、長文サーセンな感じになってきたからメンバーには申し訳ないが
その後は割愛しつつ無事4人とも転倒無く予選終了。






その結果…
全車27台中予選23番手!!

うん!そんなもんだwww
しかしこのままで済まないのがレン耐の面白さというか、予選結果によって
ハンデが貰えるシステムが有りましてね。
ボクら遅い組は10周のハンデを貰える事にヾ(*´∀`*)ノ



手練の皆さんには申し訳ないがこれもルールwww
かと言って
「ようし!ハンデを活かして上位狙っちゃうぞ!!」
…なんて欲が出る程のゆとりも無かったんですけどねw



さあ!決勝頑張るぜー!!


長くなったとこで続きは次回。





ではまた。



ブログ村に参加しとります!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるんだなぁ。
このバナーを押したらほら…そこはステキなバイクの世界w

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif   にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

もいっちょコッチもね。

バイク ブログランキングへ
スポンサーサイト
10 / 08 / 23:30 (Tue)
コメント (2) / トラックバック (0)

コメント

お~青木3兄弟の次男 こーいうのにも関わってるんですね

4st50ccは遅いですからね~気持ちの方が前に行くの分かりますwww


>トシさん
そうなんですよ。車いす姿でしたが元気そうで
握手しちゃったw

50ccなりの走らせ方ってのも突き詰めると楽しいね。
大型よりリスク少ないし。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< レン耐参戦!決勝編 | HOME | とりあえずレン耐の御報告! >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/317-b1bc974a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。