りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
さて今回はスーパーシェルパのおハナシ。
この回は駄文で進むから、読むのがめんどけりゃスルーでw




相変わらず通勤に大活躍なシェルパなんでありますが
今まではどうにか行きに雨ってのは巡り会ったことが無くてね。
帰りに雨っていう展開はあったんだけど
そんなときはめんどくさくなっちゃってさ、
首都高使って山手トンネルで雨を避けつつ一気に帰るという展開だったの。



先日、朝から大雨の日がありましたよね。

ここ最近はすっかり電車に乗る気も失せて、カッパを着込んでデッパツなんだけど
家を出て10キロ程度走ったあたりで突如、失火したのかスロットルをあおっても
一向に付いてこない状態に…


うーむこれは参った。この日は外の現場へ直行だったもんで
そういうときのトラブルはホント困る。

どうにか時間には辿り着きたいがこの状態…
立ち往生したのは千駄木付近で目的地は東麻布。



あーやんなっちゃうなぁ……仕方無いから置き去りにして
電車でいこうかな…なんてしばらく放置したあとセルを回すと
「おっ!かかった!」てなことに。

よーし!このまま行けるとこまでいってやろうじゃんか。






……ものの数分で失火だよ!






なんかプラグがカブった様な感じで火が飛んでる感じがしない。
ただ、しばらく放置すれば一応はかかるんで、
走っちゃ止まり、放置してはかけ直し、ダメなら押し歩き、
かかっちゃ走り…なんて事を繰り返したんだが
ついにはバッテリー終了!!

飯倉辺りの上り坂をヒイヒイ言いながら押した末
結局大遅刻で現場に辿り着きましたとさ。



んで、そこでの作業が終わって渋谷の仕事場へ…
しばらく間があいたんでバッテリーも少しは動いたんだけど、やっぱりダメ。

結局仕事場へ行くのはあきらめ、ロードサービスを呼んで自宅へ…となりました。

こういうときキックが付いてると助かるんだけどなぁ。
押しがけも何度かやったんだけどね、
カッパ着込んで雨ん中ムレムレになってやるのはしんどいんだぜwww



さらにそのオマケと言っちゃなんだが
ロードサービスが到着してから出発する間に
ケータイを落としちまいましてね。

多分シェルパをトラックまで押したときだと思うんだけど
積んだ現場を出る直前に気づいて探しまわったものの
結局見つからず、なんともガッカリな1日となりました。




で、帰ってからいろいろ調べてたらなんだ?
気になる情報を発見。



シェルパ乗りの方の某ブログを見たら
雨天時のエンスト現象ってのは結構体験者が多いんですかい?

う〜んそれは知らなんだ…
ヘッドガスケットからのお漏らしは定番トラブルとして認識してたけど、そんなことまでねぇ。




R0019445_convert_20121109012307.jpg

なんだかさ、プラグキャップが刺さってるゴムが受け皿状になってて
水が溜まっちゃうんだかで失火したりするそうな。

確かに外してみたら、なんかしっとりした感じになってたよ。
多分原因はコレなんだろうな。





R0019441_convert_20121109013011.jpg

試しにバッテリーをチャージしつつプラグを外して付近を掃除したあと
エンジンかけたらあっさりとかかりやがった。



まあ、なんだ…こんなオフロードのなりして雨の日が走れませんて……そりゃないわな。

いや!しかしそれこそが『カワサキか…』の言葉にふさわしい
クオリティの証なのかもしれんwww

ここは素直に受け止めて…
う〜ん、それも納得いかんな。


ま、有難いことにそこの記事にはその対策法まで書かれてたんで、
それにあやかってパーツを取り寄せることにした。

一時はこんな雨の日に動けないバイクを売りやがって!と店を呪ってやろうかと思ったが
どうやらバイクの仕様のようなんで、コレに関してはお店には何も言うまい。

しかしアレだ!前から困ってることがあんだよ!
こっちに関しては次回言わせてもらうぜ!

てなことで今回はココまで。




 
ではまた。



相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif 
スポンサーサイト
11 / 09 / 01:55 (Fri)
コメント (6) / トラックバック (0)

コメント

さすが・・・

うーんお疲れ様です。
それは災難でしたね。
ノーマルの部分で雨の日不調になるとは・・
そのうち、この駄々っ子っぷりがかわいくなるのです。

>ヨコさん
お気楽に乗れる従順なヤツなんで
結構気にいってるんですよ。

ただねぇ…もう少し煮詰めようが有る気がするんだけどねw

>もう少し煮詰めようが有る気がする
スズキ全車両に当てはまる気がするwww

まぁ、プラグキャプのリークはKawasakiにかぎらずHONDAやYAMAHA、もちろんSUZUKIでも車種によっては持病のようなものですからねぇ・・・。

>悪さん
あははーホントですね。

ま、完璧なモノなんて求めてないんです。

もの足りない部分は持ち主がアレコレ考えて
それぞれが違うアプローチで改良したりして
その違いが面白かったりする訳で。

ま、後ノリの自分は先人のアイデアをパクりまくるんですがwww


プラグキャップは見るからにイケてないねぇ。。
むかしバリオス乗ってたときは、キャブの不調に手を焼いて手放したっけな~

>しろもんじゃさん
むむ…バリオスですか。
それもカワサキじゃないですかwww

カワサキか…

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< もう自分でやっちまうよっ!(いきさつ編) | HOME | ぐるっと伊豆ツーリング! >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/226-67d6b10d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。