りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
はい、じゃあ続きね。

配線が落ち着いたところで今度はどうマウントするかだ。
どこに付けるにせよマウントステーが必要になる。
ところがネットでステー検索の旅に出るも、コレだ!と言えるモノが見つからない…

ということで自分で作ることに決定。
ただ我が家は工作の環境があまりに乏しいから、どうなるやら…と思ったが
所詮ステーのほとんどが見えなくなっちゃうんでまあいいだろw

まずはホムセンで小さめのアルミ板(1ミリ厚)を購入。
ホントはもう少し厚い方が強度もいいんだろうが、自力で加工出来なくなりそうなんで妥協。

どこにマウントするか考えたが、メーター下のネジに共締めすることに決定。


R0017100_convert_20120715211702.jpg

ノコで切り出してネジ穴を開ける。
ドリルすらも無いんでキリで開けた穴からリーマーで広げていく。
トグルスイッチ用の穴はリーマーで目一杯広げても小さかったんで、ヤスリで広げたよw
ま、なんとかなるもんだwww


R0017101_convert_20120715212025.jpg

仮に付けたのがこんな。
1ミリ厚の利点を活かしてこの時点でなんとなく決まりの形に手曲げするw
大体イメージに近いんだが、思いのほかスイッチの本体が大きくて
車体側の固定ネジと穴の位置が干渉する。
仕方ないので、スイッチを横向きにしてクリア。ミサイルスイッチじゃなくて良かったかも。


R0017109_convert_20120715212707.jpg

売り物じゃ考えられないこの手曲げっぷりwww
いいんだよ自分のだし、どうせ見えなくなるしね。ステーの機能を果たせばいいのよ。
それでも角を落としたり、断面をヤスリがけして自分がケガしないようにはしとく。

で、スイッチ周りだけはアルミが見えちゃうから、なんかステッカーでもないかな……
なんて探してたらね…


R0017111_convert_20120715213427.jpg

TLミーティングのステッカーを発見したんで、それを貼ってスイッチと電圧計を取り付けて完成。
ホントは暗めな色合いのを探してたんだけどなぁ。

電圧計は付属のマジックテープで固定ね。
もう少し自分側に角度が付いてもいいんだけど、ステーの裏に鎮座するスイッチ本体が邪魔で
あまり角度を稼げない。もう少し大きめに作っても良かったけど
極力コンパクトに納めたかったんだよね。
元のアルミ材も小さかったしなぁ…


R0017114_convert_20120715214036.jpg

電圧計本体の左に有るボタンで切り替えると時計に。


今回の作業で「電圧計」「時計」「シガソケ電源on-off」という3つの機能を手に入れた!
いやコレ、マジ便利だろ!
スイッチ周りとアースの付近は水が怖いけどね……

で、配線をまとめて元どおりに納めて終了!
…の前に電圧計とバッ直からの電圧との差をチェックしとこう。

そしたら、電圧計の方が0.1Vとちょっと上くらいの数値を表示する感じ。
まあ目安だしね、いいんじゃなかろうか。
レギュの破滅へのカウントダウンのお知らせとしては十分だw


なんか久しぶりに車体の環境をいじった気がするよ。
コレもすべて今の経済事情が(ry

さて、3連休も明日が最終日。
実走でメーターの様子を見たいところだがねぇ…




 
ではまた。


相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif

スポンサーサイト
07 / 15 / 22:06 (Sun)
コメント (10) / トラックバック (0)

コメント

こんばんは

電圧計と時計が一緒になってるのは便利だね(^:^)//
発電弱い僕のバイクも電圧計、導入してみようかな~~~

明日はちょっと走ってみようかと思ってるpasimop

あら、コクピット周りがカッコ良くなってる♪
電圧&時計といえばヨシムラマルチしか頭になかったんですけど
kosoの電圧計もいいっすねぇ。
なんて思ったらこのメーターもなかなかのお値段っすねぇ・・・・・
お小遣い制の身には厳しいっすw

>pasimopさん
おっ明日は走るんですね、いいなぁ。
自分は少し仕事も有るんで…

次回楽しみにしてますが…
行けるかなぁ…

>ガバナーさん
ヨシムラはもっと高いお。
あそこまで多機能じゃなくていいかなと思って。

はじめはもっと小さいarashiのも考えたんだけどね。
時計付きの欲を出して最安っぽいのがコレだった。

電気工事乙です。
ヨシムラ手曲げにも勝るとも劣らない手曲げステーですねw
TLミーティングステッカーも有効活用出来てますね。

KOSOの時計付き電圧計は初めて見ました。
うちは別体で電波時計付けてるのでメーター周りがごちゃごちゃしちゃってます(;^ω^)

>すずどざさん
まずまずの出来でしょw
楽天では1店舗しか扱ってなかったね、コレ。
あいかわらずマイナーなタイプを攻めてますwww

自作ステーがgoodでバッテリーのチェックに電圧計があると便
利ですね。電圧計、真似しちゃおかな
バッテリーが突然死するとどうにもならんですもんね




>トシさん
DIY派のトシさんなら楽勝ですよね。
是非真似っこしてくださいw

おはようございます。

同じTL1000Rでも、僕のとはまったく違うメーター廻りに仕上がってますね!
乗っててテンションが上がりそうなコックピットですね~
僕も色々とやりたいことがあるんですが、時間が・・・・

追加メーターとか置き場所とかで
雰囲気変わりますよねー

自分のもまだ未完成ですwww
まだやってみたいことが有りまして…

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< 目指せアフガンカレーツーリング!その1 | HOME | TL1000Rに電圧計!配線編 >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/185-9211e888


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。