りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ

って言葉を辞書で見ると


全身傷だらけであること。転じて徹底的にいためつけられること」らしい。



うむ、今のオレにもバイクにもピッタリだな。





まずはバイクの話からね。

他の人のいじったバイク見ると自分もなんかやりたくなるでしょ。

とはいえ、おサイフ事情も厳しい状況で、アレコレ出来るもんじゃない。



となると考えられるのは…











いらないものは外しちゃうチューン!!











これなら特殊工具を必要としなけりゃお金はかからない。素晴らしい。

で、目をつけてたのがココ。



イメージ 1





マフラーガードっていうの?

前から外そうと思ってたんだ。

必要性感じないし。



というか前にも

外そうとしたんだけどさ…





コレがですね、片方2コ、左右で4コのボルトが有るんだけども

1コだけどうしても回せない…





だって6角の穴がすでに丸いんだもん。



という事で馴染みのバイク屋にボルトを回してくれという


つまらんお願いをしにいったところ…



イメージ 2

結局ボルトの頭を

すっ飛ばす羽目に!



ネジロックが効きすぎて

全然回る気配無しだった。



前のオーナー?

閉め過ぎだよ…

まあいいや







でも外したおかげで見た目はスッキリした。

ネジ穴が埋まりっぱなしだが、まあいずれどうするか考えよう。



以前タンデムステップ外したときも感じたけど、


結構こういったパーツが重たいんだ。

軽量化で加速アップ!

……なんてことはまず感じないけどね。











そして自分のことであるが、手首の様子を病院で診てもらったところ…











イメージ 3







こんなん

なっちゃった!!













なんでも手首の軟骨を痛めているらしい。

しばらくギプスとお付き合い……



でも添え木みたいにあてがって包帯で巻いてるだけなので

外してバイクに乗ろうと思えば乗れる。



そんな事じゃイケナイんだろうなあ。

でも今週末と来月始めだけでもなんとか乗りたいんだけど…







ではまた。






ひとまず「ブログ村」っちゅうのに参加してみたよ。


まだサッパリわかってないんだけどさ、ポチっとよろしく。




ランキングがブログへのモチベーションにつながるんですよ…


イメージ 4イメージ 5



スポンサーサイト
11 / 16 / 00:16 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< 安くなったなあ… | HOME | 勢いで変えちゃった… >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/17-e04ffb22