りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
さあラストだ、今度は復路編ね。
この時点で12時過ぎくらい。
とにかく帰りは初の新東名を使って帰ろうっていう目標が有るだけで、後はノープラン。


イメージ 1

左上の高山から下のA部、浜松いなさICを目指して行こうってことにするが
見てのとおり国道のルートだけでも選択肢もいろいろ。
この際距離の長短は無視してキモチよく楽しく走れればいいのよ。
ひとまず御嶽山の北側、R361が見た感じ面白そうだったので、そっちに向かう。

でさ、一応スマホのナビも起動して走ってたんだよね。
そしたら、コイツを信じたばかりに途中県道に入って、下呂方面に向かうR41に導かれちまった…
まあいいや、いちいちUターンする程固執してた訳でもなし、そのままのんびり進む。


イメージ 2

「道の駅 飛騨街道なぎさ」で休憩。隣のバイクindianだった。
荷物満載でキャンツーかな。キックが大変そうだったけどスゲーいい音してたな。
あと駐車場には痛車が何台かw
カメラは向けなかった…


イメージ 13


程々に休んだら出発。相変わらずのいい天気と緑の濃くなってきた山々の風景がキモチいい。
こんな日のロドスタでオープンはいいだろねー。


イメージ 14

気がつきゃ下呂温泉の入り口。
そうだ、温泉でも入ろう!…
なんて思ってたんだが、入ったが最後走る気力が失せて泊まりたくなっちゃいそうw
なので今回はあきらめてスルー。

このあとR41とは別れてR256へ。
結局スマホナビってさ、主要な国道メインのルート引きが多くて
面白そうな県道とかあんまり指示しないんだよね。

結論:やっぱり広く土地を直感的に見るには地図!

ちょっとツーリングマップル買い替えを考えよう。
今持ってるの、2000年版だものw


イメージ 15

「道の駅 花街道付知」で休憩。なんだか道の駅巡りみたいになってきたwww
この頃には写真もめんどくさくなってて、画作りとかまるで考えなくなってた。サーセン…


イメージ 3

さあどんどん行くよ。
道中はそんなに混むでもないがクルマのペースメーカーに引っかかったりで
思った程ペースが上がらない。ただ、自分の免許事情的にはその方がいいね…

気温が25~26度の中、革ジャンなんでやっぱり暑いよw
そんな中でトンネル内のヒンヤリ感はとてもキモチいい。

しばらく走ると「道の駅 きりら坂下」の案内。
「お!これは前に来たところだな」
いつぞや「ね あ」さんの案内で昼メシ食ったところだ。
てことでココからしばらくは、なんとなく覚えてる道がしばらく続く。
やっぱり初見の道より知ってる道の方が道の雰囲気が先読み出来るから走りやすい。
道中チョット寄ってみたかった妻籠宿があったけど、
時間的にもあんまりゆっくり出来なさそうなんでスルー。


イメージ 5

R256~R153で「道の駅 信州平谷」で休憩。この時点でトリップを見たら500キロくらい。
やっぱりこのくらい走って前傾姿勢が続くとキツいかな。
奥のテネレとか平和なポジションなんだろな…
そういやそこら中でバイクを見たが、最後までTL1000Rに出会うことは無かったw

さあ、日暮れ前には新東名に入りたいからサッサと行こう。
R418に入ってR151に抜けるルートを選び出発。
このR418の平谷峠がまた楽しい道で、連続するヘアピンがその気にさせる。
こういう道でフォームとか研究したら、もうチョットうまく走れるんじゃないかと思ったり。


イメージ 6

R151を走ってたらさあ困った。ガソリンの警告灯が点滅。
しばらくしてJAのGSを発見したんだけど偏見で全く申し訳ないがJAで入れるのはなんかイヤ。
で、スルーしたら今度は一向にGSが見当たらん…


イメージ 7

点滅から点灯になるかならないかくらいでやっと見つけた。
この時の安堵感たらないねw

結論:点滅しはじめたらどこでもいいからGSへ。

よし!これで気にせずスロットルが開けられるw
R151をひたすら走ってR257へ。

イメージ 8

「道の駅 三河三石」で休憩。辺りのバイクのほとんどは浜松ナンバー。
アウェイ感で一杯の雰囲気w


イメージ 9

イメージ 10

さすがに小腹が…ってことでみたらしだんごでも食うか。
こんな価格設定されたら5本買わざるを得ないwww
2本食って、残りはちびっ子のおみやげだ。柔らかくて美味しかったよ。


イメージ 11

あとは新東名に乗って自宅まで。いや、こりゃ走りやすいわ。
ただ、みんな警戒してかほとんどが100キロ巡航だね。当然自分も急がずのんびり。
あと、御殿場までもコッチのルートが近いね。
途中清水のパーキングで休憩。どこのパーキングも入り口からクルマが並んでたね。

19時過ぎでもエラい賑わいで、新型のTMAXを少し眺めて早々に外へ。さあ地獄はココから。

案内の掲示板では、25キロとか30キロとか…御殿場の合流手前から渋滞の始まりだよ。
悪いがこんな渋滞でノロノロ連なってバイクで走る気は無いよ。
足柄でガスを入れて再出発、ひたすら渋滞、チョット流れてまた渋滞…
結局、横浜町田を過ぎたくらいまで続いてやっと解放された…

結論:GWでのドライブは絶対イヤ!

イメージ 12

てなことで22時前に帰宅。トリップ見たら832キロ。
もう少し走ったと思ったけどこんなもんか。
これ、例えばBMWのR1200GSみたいなのとか、ツアラーだったら
もっと疲労感無く距離稼げるんだろうな…
帰ってきた頃には腰と両方の手のひらが痛かったよ……姿勢の問題かなぁ…
とはいえ十分満喫したツーリングでした。

高山以降の帰り道はひたすら走っちゃ休憩の繰り返しで楽しいは楽しいけど、
もう少しのんびり出来るゆとりが有ったほうが良かったかな。

結論:高山の日帰りはもったいないwww



ではまた。 


相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif
スポンサーサイト
05 / 07 / 02:22 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< このボロスクーターめ! | HOME | 根性の日帰り高山ツーリング!その2 >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/149-ac6ca3e1