りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
先日HIDのバラストが逝ってしまった通勤マッシーンのアプリリアspotcity250ie…
またしてもトラブル発生だよ。


イメージ 1

ブレーキレバー握ってもブレーキランプが点灯しなくなっちゃった。
ただ、外装をパンパン叩くと復活したりするんでどこか配線でも接触不良なのかと思い、
とりあえず外装を開けてみることに。

たまにさ、テールの点いてないバイクとかに出くわすこと有るでしょ。
アレ、ホントにイヤなんだよね。
んなこと言って自分のが点かないんじゃ、どうにもこうにも文句の言いようが無いんで
サッサと復旧させねばイカン。


イメージ 2

しかしまあ、外装外すのってマジめんどくせえ…
思いもよらぬ位置からネジ止めしてあったりで、イタリアンの考えることはよくわからんw
けど外したおかげで、内部のすき間にこびりついたホコリを落としたり出来たんでいいか。


イメージ 3

で、テールのユニットが外せた。


イメージ 4


端子部の様子。日本のバイクだったらスリーブが被さってたりするもんだが
こんな仕込みじゃなぁ……直接風雨に当たらないとはいえチョットお粗末だな。
スポシテだからそうなのか、イタリア産が総じてこうなのか知らんが、そりゃ劣化もするわ。



イメージ 5

21/5wのダブル電球をはずしたらホコリかぶってこんな…
RSV4とかドルソとかがこんなになるような造りだったらチョットひくわ。
きっとお国柄の違いなのかな。
イタリアンは機能すれば良し、日本製だと機能はもちろん、長持ちするような構造に…みたいなさ。

で、原因を調べてたら、カプラーに繋がってる線の角度によって
ブレーキランプが点いたり消えたりしたもんで、コイツを切って再接続。



イメージ 6

それなりの年期が入ってるんで、ついでにおにゅうの電球に交換。


イメージ 7
こんな状態が…



イメージ 8

復活!!
うおっ!まぶしっ!!(テンプレ)

てことで外装戻して終了。……と思ったんだけどね、


イメージ 9
実はチョット前に左ミラーが壊れてガムテ止めという使えない状態だったので…


イメージ 10
急遽ナップスまで行って購入して、新しいのに交換。
見かけの問題で左右交換ということになり痛い出費にw

そしたらさ、今度は右側のミラーの車体側のネジがイカレちまって固定出来なくなっちゃった……
M8 1.25ピッチで切り直さなきゃなんだけどそんな環境有りませんよ…
とりあえず付けた状態で様子をみることに。

見てのとおりシートも穴があいてるからすぐにでも直したいし、
駆動系も見直したいしで、維持にはいろいろと大変なのよね。

最近バンバンに箱つけたりして、通勤マッシーンにしたら結構いいんじゃないかと思ったりね。
車体がお手頃価格で有りそうでしょ、鈴菌2台体制になるしwww
資金はなくとも妄想だけは広がっていくんだな。




ではまた。


相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif
スポンサーサイト
05 / 12 / 21:32 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< ぶらり群馬ツーリング! | HOME | 根性の日帰り高山ツーリング!その3 >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/148-f2bf6d72


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。