りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/


全くどうでもいいハナシなんだがいっつも日記の最後にくっつけてるコレ。



\?\᡼\? 6\?\᡼\? 7 ブログ村ね



こんなのにでも参加してりゃ、放置プレイって事も減るんじゃなかろか…


と思っての事なんだけど、毎度毎度有り難い事にスズキ部門の注目記事ランクで

よく上位に上げてくれる。




自分でもこんな記事でいいのか?っていうのまで1位になったりとかよく分からん…

他のヒトで面白そうな記事がイッパイあると思うんだけどねぇ。

で、調べるとランクの基準もサッパリ分かんないのねw



まあアレですよ、どうせ村の中の人が隈無くチェックしてる訳無いだろうし

なんかウマい事上位に上げてくれるフラグを拾ってるんだろね。


と言ってもこんなランクで訪問者が激増!とかは無いので、やっかみとかは勘弁w








んなこたーどうでもよくて、前回に続きアプリリアのsportcity250。

ライトのおハナシです。



球切れのついでにHID化!っちゅうことで早速品物を手に入れなきゃイカン。

仲間うちからヤフオクで激安があるって事も聞いたので


見てみると製品の信頼度はわからんが確かに安い。




アブソ○ュートとかベ○フとかの価格はなんなんだ…ってくらい安いw



かといって安すぎるのも不安が残る。しかもなにげに送料とかの付随する

料金も加味すると、どこで買おうか悩む。



そんな時、ふと「近所にLEDでキラキラしたライト専門のショップが

あったな…」と思いだし、その店に行ってみた。



するとHIDのキットが1灯分で3900円だって。

TL1000Rは確か片目でその10倍出したぞw

もう悩むのも面倒くさいしコレでいいじゃん!



イメージ 1



てことで1灯分のキットを購入。

35wの8000kをチョイス。



なにも書いてないバラストが

クオリティの怪しさを

醸し出してるなw



このくらいの値段なら

ダメになっても


救いがあるからいいよね。











てことで早速取り付けちゃお。



イメージ 2

イメージ 3


























ネジ2本外すだけでとりあえずライトユニットに辿りつく。


しかし作業のスペース的にはチョット足りない…


しょーもないのでカウルのネジも外してライトがバラせる状態に。






アッチコッチのネジを外しまくったのでここまでに約40分w



イメージ 4





購入時にも店内で確認したが

スクーターのバッテリーでも点灯チェック。



こういう時は「うおっまぶしっ!」


って書いときゃいいんだよね?w











んじゃあとは上手く収まるようにマウントすりゃいいんだな…

しかしココからが問題だ。



イメージ 5







バルブを固定したいんだけど

レンズ側の方だけでは

いい感じに固定させる手段が

浮かばない…











イメージ 6








純正仕様は配線側の切り欠きに合わせて


バルブをはめて、瓶詰めのフタみたいに

回してロックするのね。















さてどうしよか…

安定感なら今の形式をそのまま使えるのがいいよなぁ…



なら、フタの方を貫通させちゃえばいいんじゃね?

って事にして、フタ側の方を思い切って加工する事に決定。



元通りにする事は出来なくなっちゃうけど、果たしてそんな事があるか…?




否!どうせHIDの明るさに満足したら元に戻す事は考えられん。



なんて自問自答を繰り返し貫通工事の開始。

作業に十分な道具が揃ってるとは言えない我が家において

穴を広げるには…









ハンダごてかなwww



見栄えはこの際見えなくなるから関係ない。

溶かしながら整形をしていこうという強引な作業を試みる。



すまんが、残念ながら作業中は写真どころじゃないw




………格闘すること約1時間くらいだったかな?



イメージ 7







なんとか収まる形に。

左側のバルブの位置合わせと

座金を止める穴は残し、

更に裏側(持ってる所)の

ひねる時のツマミも生かしつつ

バルブを通せるようになった。













あっ、通した写真撮ってないや…





イメージ 8




けど、無事に固定された状態で

付けられました。



8000kなのでチョイ青みが

あるけど、格段の明るさ。









イメージ 9





ついでにポジション球を

青いLEDに交換。



ヘッドライトは常時点灯だし

あんまり効果ないかもねw











球切れを切っ掛けにして、ようやく昔からやりたかった事が解決。


特に震災以降、今でも薄暗い夜道が多々あるから光量アップは助かるよ。



イメージ 10









しかし、そろそろ赤いほうで

お出かけしたいとこだね。
















ではまた。







とりあえず「ブログ村」っちゅうランキングに参加中。


全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。気になる方はポチっとよろしくお願いします!

皆さんの「ポチッ」のココロがブログ継続の励みになるんです!


\?\᡼\? 6

スポンサーサイト
12 / 23 / 23:49 (Fri)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

<< 由比の名物ツーリング! | HOME | 寿命ですかねぇ… >>

トラックバック

http://kas7011.blog.fc2.com/tb.php/107-7fa5c4ba


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。