りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
誠に申し訳ないけども、同僚は地獄の作業に突入したらしいが
自分は先日まで地獄だったんで、3連休はしっかり自分の時間として使わせて頂いたw

そんな3連休の最終日、最も天気に恵まれたのもこの日曜日。
いつもの埼玉軍団で「うなぎ食いにツーリング行こうず!」の招集案内があったんでね、
こりゃ参加しない訳にいかないじゃないすか〜w


しかし前日にテレビ見ながら寝落ち〜目覚めたら2時過ぎという、なんとも困った展開。
2度寝もなんだかなぁということで、このまま起きることにして未視聴の録画モノを見つつ
時間をつぶしてデッパツです。


とりあえずのルートは小田厚〜大観山〜三島ってことで集合場所へ向かう。

寒い!寒いぞ!
この時期、朝方の東名下りはずっと日陰なもんで、青空が見えてても冷えるんだよなー



そういや寒くなったら儀式が必要と言われるショーライバッテリーだが
いまんとこ自分のは特に儀式の必要なくかかるね。
一発始動という訳にはイカンけども、あのチョークもどきなカッコのアイドル調整レバーを
開け気味にセルオンで普通に鉛バッテリーと同じにいける。
もっと冷えたときなのかな?
もうしばらく様子見してみようかね。


それはさておき今回の集合ではお初の顔合わせの方々も多くてね。
今までもV-MAXオーナーがいらっしゃったんだが、今回は更に増殖www





R0019580_convert_20121126175052.jpg

隅から隅まで抜かり無しの1台。こりゃ目立つわ〜





ktamax.jpg

こっちも手が込んでてスゲー。
載せきれなかったブイマオーナーの皆さんサーセンw


それなりに歴史の有るバイクだし、カスタムもいろんな形があるしねぇ…
ん〜…なんだろなー。うまく表現できないが
「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物である」という言葉があるように
バイク云々ではなくブイマというジャンルなのかもしれんw
そう思わせる位、個性的でいろんなカスタムの方向が有るバイクだよね。



自分も高校くらいの頃はカッケーなぁ、乗ってみたいなぁとか思ってたんだな。
だって「Vブースト」とかさ、どこかのヒーローが必殺技で叫びそうじゃない?
ん?そんなことない?
まあいいか、とにかく自分にとってもあのV4のドロドロ音とかは
結構ツボだったりするんだな。


そんな音に囲まれて小田厚〜湯河原から椿ラインで大観山に向かう。
しかし、気合いの入った乗り手が集うという椿ラインだが
自分が通る時にいいコンディションだったためしが無いなw

いっつもどこかしらがウェットなんだよなあ…
更に落ち葉、点々と緑色のコケ、くねって楽しいのは間違いないけど
初見でペースをあげたりしたら自滅しそうw

もうベストなシーズンも終わりだろうけど
今度は走り馴れた知り合いに色々教えてもらおう。


んで、大観山に到着したらクルマとバイクだらけw
道中で連絡とってたTL1000Sのごろーちゃんとも合流してチョットお話。
相変わらず楽しいオトコだw
更に偶然会った自分と同じ赤TL1000Rのオーナーともお話して下山です。
話し込みすぎてカメラどこじゃなかったわwww



さあ!この後はうなぎに向けて三島へ。
1国で下っていくかと思いきや、十国峠から伊豆スカの入り口前を越えて函南経由。
遠回りでも楽しい道を選んでいくあたり、さすが隊長w





R0019588_convert_20121126194123.jpg

んで、やってきました。やっぱり三島でうなぎといえばココw
12時前に到着したら外での並びも無く、自分らの一行だけ。
こりゃラッキー。





R0019597_convert_20121126194445.jpg

そう待つことも無く案内され、頼んだのは上4300円…


高い!高いよ!!
確かに昨今の事情で高騰して仕方無いのも分かるけどね。

しかしココは考えようだ。
最近というか所帯をもってからというもの、すっかり外で呑むことも減った。
なんならアルコール抜きでも生きていけるんじゃないかってくらいw

一軒呑みに行きゃ3000〜4000円なんて普通に出費しちゃうもんだし
ソレが無くなった今、1食にその位費やすのも贅沢とはいえ許されるんじゃなかろうか…
なんて無理矢理自分を納得させてみるが、それでも特上5900円には手が出せませんでしたwww

ま、量だけの問題で味に違いはないからね。
いつものごとく美味しく頂きましたよ。満足。

貧乏人にゃ贅沢品となったうなぎ、次はいつ食えるかな。
たまには家族でも連れてかなきゃなぁ…
なんて自分が食べる口実を作ってみたりしてw

ちなみに食べ終わって店を出たら大行列でした。
ホント人気あんな、この店。


で、この後は富士宮方面に向けひとっ走り。
新たなブイマと合流したのち新東名を使ってショートカット。





R0019627_convert_20121126203221.jpg

立ち寄ったのが白糸の滝。実は初めて来たような気がするよ。
なんか世界遺産の活動だかなんだかで滝壺付近は工事中だった。

幸い下まで降りることが出来たけど、警備員の話によると
この日が滝壺付近に降りるのは最後だったらしい。
ここも結構にぎわって観光の人が一杯来てたね。

あとは最後に道の駅朝霧高原でひと休みして
河口湖ICから談合坂で解散。

いつものじゃんけんもなんとか勝利!
KTAさんゴチでしたw


あ、そうだ。今回の参加で気になってた1台。





R0019616_convert_20121126204340.jpg

コレコレ、油冷最終のヤツ。
もし増車(ココ大事)出来たらなぁ…なんて無理なことを考えるときにね
いつも候補に挙がるのが油冷のGSX-Rなんだよね。

自分はコレの一世代前のが好きでさ、1100じゃなくて750でもいいや。
一度は乗ってみたいんだけど……無理かなぁwww
自分よりかなり人生のセンパイ的なお方だったけど
スパンスパン寝かせてたもんな、TLより全然楽そう…
今度跨がらせてくださいw



これでもかなり端折ってるんだが、文才の問題だなw
ホント長文サーセンてことでw




 
ではまた。



相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif 

スポンサーサイト
11 / 26 / 21:09 (Mon)
コメント (17) / トラックバック (0)
ホントはハンドorブッシュガードが欲しいと思ってたんだ…


しかしまあこの季節、これからドンドン寒くなってきますわねー
通勤でもオバパン出そうかな…って頃合いですよ。





R0019552_convert_20121124220046.jpg

てことで結局行き着くのはコレだwww

タダでさえオッサン臭く見えるシェルパだし、もう何の抵抗も無いw
ちなみに二十数年バイクに乗ってきて、ハンカバは初めて使うアイテムだったりするんだな。





R0019555_convert_20121124220710.jpg

これがカッコいいモタ車とかだったりすると装着にためらいもあろうが
いい意味でカッコ付けた感じが無いシェルパならいいよね。





R0019558_convert_20121124221233.jpg

コミネのロゴが主張し過ぎなのが気に入らんが仕方無いw
しかし初めて装着して走ってみたけど、コイツは確かに防寒にもってこいだわ。

分厚い冬用グローブなんか付けなくても全然イケルね。
ただ、いつもの調子で片手運転とかしないようにせんとダメだ、気をつけよ。
リアボックスも含め、完全に実用重視のオッサン仕様だなwww

んで、あともう1つ。





R0019567_convert_20121124222052.jpg

ちびっ子おつうと出かけるとき用にタンデムベルトを。

なんでわざわざ寒くなってからこんなの買ってんのかと自分でも思うけどねw


他にもTL用のグリップを買ったりしたものの
どれも数千円単位のモノばかり…

ホントは冬用ウェアとか欲しいんだけどなぁ…





 
ではまた。



相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif 
11 / 24 / 22:41 (Sat)
コメント (6) / トラックバック (0)
TL1000Rが走れる状態になったのち、スーパーシェルパのパーツを取りに行ってきましたよ。

内圧コントロールバルブの実走テストがてらTLで向かったんだけど、
確かによく言われるとおり、低速でのギクシャク感が落ち着いた感じになるね。

エンブレが穏やかになるというのはどうやらホントらしく
スロットルオフしての減速がマイルドな感じ。

ま、こんなことはどこでも言われてることなんで、今さら自分が書くことも無いw
当初はツインらしさが無くなるなんて事も聞いたりして、それはそれで面白くないな…
…とも思って躊躇してたんだよね。

二次減速比の変更で加速側に振っちゃったから、きっとエンブレの効きも強くなったりすんのかな…
とか思ったのよ。

実際伊豆ツーのときダラッとしたコーナーなんかで、スロットルを開けてない時には
失速が大きいような感じになったりしてね。

低速での扱いは確かに向上したけど、全てにおいてバランスをとるってのは
なかなか難しいもんなんだねぇ。

で、そんな失速感を少しでも解消できればいいなと思っての
内圧コントロールバルブ導入なのでした。

ついでにエンブレ薄れる=スピードが落ちにくいってことで
燃費もちったあ良くなるのかなぁと。相変わらずセコいねw


で、そんな体感をしつつお店でパーツを引き取って帰宅。





R0019535_convert_20121112010257.jpg

頼んだのは例のシェルパの失火対策のパーツと…
ん?スズキのパーツじゃないかw

コレ、DR-Z125L用のステップなんだけどね。
シェルパの純正ステップより気持ちワイドな幅で、ポン付け出来ちゃうんだって。
片側1200円もしなかったな、こりゃいいや。

全くオーナーの皆さんの経験はためになるな。
自分はパクるだけ。サーセンwww





R0019541_convert_20121112011001.jpg

左が元々ついてたグロメット。こんな広がったのが上向いてりゃ水も溜まるかw
一応水抜きみたいな穴も開いてるけどね。

コレを右のスッキリしたヤツと交換。

……なんだけど、よくよく考えるとプラグコードを変えちゃった訳で、
というか元々付いてたのもNGKだったし、前オーナーが純正から変更してたみたいなのね。

もしかしたらコレって必要無いんじゃないの?…とか思ったりするんだけどどうなんだろ?
むしろちゃんと塞ぐならプラグコードに輪っか状のゴムでも通して
塞いだ方が間違いないんじゃなかろうか…

ま、一応買っちまったんでプラグにグロメットを被せたあと
プラグキャップを差して戻しとく。

ひとまず大雨時に走ることにならないよう祈りつつ
そのうち洗車がてらテストしてみよう。





R0019544_convert_20121112012956.jpg

んで、ステップ。確かに少しだがワイドになってるね。
ピンを外して付け替えるだけ。ホント取り付け部のサイズがピッタリだった。
誰がこういうの発見するんだろうね、尊敬するわマジで。

しかしさすがスズキだな、カワサキ車に対応しちゃうなんてステキwww





R0019547_convert_20121112013513.jpg

微妙な差だけど結構足下の安定感は増すね。
ついでに色が黒ってのも自分好み。
ただ、後ろ側のギザギザが張り出しててキチンの折り畳まれないんだな。

2〜3山分くらいカットして使うのが常套手段ぽいけど
残念ながら楽にカットできる工具が無いんでそのまま付けちゃうよw

あー工具が欲しい、どうせならエアーツールがwww


とまあこんな調子で不安要素を消しつつ、
自分が乗りやすい仕様にしていくってのはホント楽しいな。
買ったからには納得いくまでトコトン付き合いたいからね。

そろそろシェルパでツーリングも行きたいなぁ。





 
ではまた。



相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif 
11 / 12 / 02:00 (Mon)
コメント (8) / トラックバック (0)

| HOME |


older entry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。