りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
今回も画像は無しね。駄文だけだとラクだなw

さて、現物を見られなかった残念さを引きずるのもイヤだったんで
昨日はキモチ早く仕事を切り上げて閉店間際のバイク屋へ。

初めて寄ってみたsoxの練馬店。
なんだスタッフがみんなスズキのツナギで作業してんぞw

プラプラと展示車輛を眺めつつ、声をかけてくれた店員さんに目当ての車輛を出してもらう。

ほぼノーマルで、8年落ちが10000キロをわずかに切る走行距離。
年式なりのサビはあっちこっちに見られるが外装はまずまずキレイな方かな。

全体を舐めるように見た後跨がらしてもらう…






おぉ〜!超ラクなポジションwww






両足べったりで直立姿勢。ハンドルの切れ角も大きいしこりゃ取り回しも楽だな。
TL1000Rとは真逆すぎてワロタ。

思わず「買う!」って言いそうになったけど、リアキャリアが付いてないのがなぁ…
そんなの後付けでもいいんだけど、他店の候補にキャリア付きも有るしね。
ひとまずこの場は「また来るよ」ってことにしておあずけ。

ちなみにコイツが車輛で26万くらい。
もろもろで30を少し上回るのかな……正直もう少し安くあげたいところだ。



ということで今度はもう少し値が下がってるのを見に行こう。

マフラー交換、ハンドガード、キャリア付きだが走行24000キロオーバー…
価格が20万くらいってところが魅力だが、どうなんだろ?

ともあれ跨がった感じが気に入った。現時点ではこの車種に決まった気がするw





 
ではまた。


相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif
スポンサーサイト
08 / 30 / 13:04 (Thu)
コメント (4) / トラックバック (0)
さて、アプリリアsportcity250ieがあんな事になってしばらく経つが
仕方ないのでTL1000Rで通勤の日々である。
ちまちま乗ってたおかげでライポジの見直しも出来て、いい機会にはなったんだが
町乗りだととにかく燃費が落ちるし小回りが利かないのがツラい。

ついでにセンターの山が無くなってきてるタイヤにもかかわらず
追い打ちをかけるようにセンター使いまくりな状況だったりで経済的には賢いとは思えんわねw


すでにスポシテを直すのはあきらめたんで、早々に次期通勤マッシーンが欲しいところだ。
言っとくけどそんな資金のゆとりはまるで無いのよwww

今年のはじめにクルマでイヤッホウしてんのにバイクもイヤッホウせなアカン…
これはしんどいな、どう考えてもw

なんて思いつつ極力お高くない車両を探すんだが
そんな美味しいハナシはなかなか無いよねー


昔は分厚い中古車雑誌を買ってたが、今はネットで検索出来ちゃう便利な時代だ。
気になる車両をいくつかピックアップして探してたら
チョット気になる1台に的を絞って飛び込みで見に行ってみた。






残念!売れちゃったって…orz





ま、仕方ないな。そういう巡り合わせだったんだ。
しかしだよ、その場で車両に出会えないとなると益々ソイツが欲しくなってくるという不思議www

てなことでこの車種一本に絞って情報を収集しよう。
週末は車両視察で何件か回ろうかね。

AKMバイクコレクションさんあざっした。





ではまた。


相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif
08 / 29 / 01:18 (Wed)
コメント (6) / トラックバック (0)
散々引っ張ってきたスクーターのおハナシね。
通勤に活躍してくれてたアプリリアのsportcity250ieだが、ひとまず今までの経緯を。

ある日、走行中にベルト切れ。

新品のベルト及びバリエーターを導入して再始動を試みるもエンジンかからず…

点火系や燃料などの状況もチェックしてみるも問題ない様子。


みたいな感じで、さてどうしたもんやら…というとこだったんだが
チョット圧縮見てみよかとコンプレッションゲージを購入。
でた数値がコレだ…


R0018259_convert_20120825222702.jpg


なんじゃ!?この圧縮は???

これはもう内部がダメと見るしか無いわな…
自ら招いた損害だけど、ちょっとイタいわー

こうなるとエンジンを割って、完全なる場所の特定といきたいとこなんだが
わかったところで直すのか…というと非常に悩むところだ。

なにせ走行ほぼ40000キロ。
エンジンを直したとしてもFフォークOH、Rサス交換(以前OH不可って店から聞いた)。
ステムのベアリングもそろそろ怪しいっぽい兆候が来てる。
キャリパーの引きずりもまだ完治とは言えない。

…てな具合になんだかんだと手を入れなきゃいけないのが目に見えている。
となるとそれなりの出費になるんだよねー

これがタマ数の多い国産なら中古実働エンジンに乗せ変えるとか考えようも有るんだが
コイツのエンジンが出てくるのを待つのもどうなんだろな〜

搭載されてるピアジオ製の250cc、クオーサーエンジンてのは
結構色んな車種に使われてるんで、運がよけりゃ出てきそうだけどね。
程度と価格との折り合いがどんなもんなんだか…
この時点でキモチとしては乗り換えにかなり傾いてるんだな。

しかし、もう少しキモチの整理をしたいのもあって、ヘッドを開けてみた。


R0018269_convert_20120825224940.jpg

これ以上バラすのは正直英文マニュアルじゃ心もとないな。
ともあれ多少のオイルが飛び散るのを覚悟でセルを押してみる…




まるで動かねぇ…


目に見えるチェーンもロッカーアームも微動だにしないw
プーリー側からクランクシャフト側を手動で回しても同じ。
あぁ、これで腰下確定か。バルブが動かねえのに圧縮が出る訳ないよなー
そのバルブだって開けたら終わってる可能性も有るしな…


自分の怠惰が招いたトラブルには違いないけどモロいもんだな。
ま、こんな事にしといてアレだが、皆さんも早期のベルト交換を忘れずにwww

さあ、中古バイク探しの旅にでも出掛けるか!




 
ではまた。


相変わらずブログ村に参加中!全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。
気になる方はポチっとよろしく!

blog_import_4fbbbd75a3ea7.gif blog_import_4fbbbd761322c.gif
08 / 25 / 23:19 (Sat)
コメント (10) / トラックバック (0)

| HOME |


older entry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。