りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/






どうも御無沙汰してしまいましたね。

いや~、なんだか分かんないけど忙しい。

ま、忙しくないときもあったからそんな時に書きゃいいんだけど、なまけちゃったw

毎日書くヒトとかスゴいね、尊敬するわマジで。
















土曜日は仲間内がナイトランを楽しんだらしいけど

自分は大阪、難波から深夜バスで新宿までのナイトランでした。

さすがにコレは窮屈で楽しくもないのでチョイとお散歩。



どこに行こうか考えつつ海岸通りからフラッと川崎方面へ。




イメージ 1



工場萌えの有名スポット。

去年1度立ち寄ったんだけど、そのときは三脚持ってなかったからさ。

今回はゴリラポッド持参。でもやっぱり一眼欲しくなるよなぁ…



















イメージ 2



なんかサイレンサーのカチあがりっぷりがスゴい感じに見えるねw

実はテールランプのマウントをチョット変えてみた。

近くで見るとエーモンステーと強引なボルトの付け方で笑えるが見せないでおこう。

自作で上手にナンバーステーが作れるともっと良いんだけどな…



あっちこっちをフラフラ走りつつ、


今度は飛行機を見に行こうかと思って羽田方面へ。


けどウマいこと近場で飛行機が眺められる場所を見つけられずスルー。



そのまま357号から品川方面へ。




イメージ 3



レインボーブリッジはライトアップも無く寂しい感じ。

今の御時世、このくらいのことは仕方ないんだろうな…



先日は金欠も絡んで遠出が出来ないという情けない事態もあり

たかだか100キロちょい、3時間程度のお出かけでしたが

日中の蒸し暑さを吹っ飛ばすには心地よい夜でした。



さあ明日からまた頑張ろう。














ではまた。




とりあえず「ブログ村」っちゅうランキングに参加中。


全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。気になる方はポチっとよろしくお願いします!

皆さんの「ポチッ」のココロがブログ継続の励みになるんです!

\?\᡼\? 6\?\᡼\? 7



スポンサーサイト
07 / 25 / 01:23 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)




ハナシは前後するが、長野に行ったのが日曜日。


その前日、土曜日は前日でバイクいじくり三昧の1日を送っておりましたよ。













というのも金曜日、我が家に届け物がひとつ。

箱を開けると…




イメージ 1



なんともキレイな金の棒。

これ、フロントのクロモリアクスルシャフトなのね。






イメージ 2



表面はなんと金メッキ!キレイな表面と加工が美しい。


実はmixiで一部のTL乗ってる輩で盛り上がっちゃって出来た品なのね。



正直言うと「そんなに変わるもんなのかねぇ…」とか

思ってたんだけど、某店のクロモリシャフトと比べても安かったから

「せっかくならこういうタイミングでいっとくか…」という感じで


購入したのが正直なところ。



ところがだ、コレが完成する前の試作品を装着してた


『スポンジボブTLのよっちん』が「こりゃあいいぜ!」とか言うの。

そうなりゃ期待も高まってくるやね。



てことで、取り付けの作業ってことになるんだが

経緯を書くのも面倒なので割愛するけど

TL1000R乗りの大先輩「悪魔工房主宰」さんの作業場へ向かう。



自分が若かりし頃「TL1000Rていいよなぁ…」なんて思ってた頃に

PCで調べてると、よく出てきた人物だ。

実際交流することになるってのも不思議なもんだwww



イメージ 3





てことで「悪魔さん」の手によって付け替え。

写真もあんま撮ってないんだけど

見た目で造りこみと雰囲気が全然違うね。

得てしてそのテのものはプラシーボが

デカかったりするんだが果たしてどうか…









とりあえず無事組み終わって、ちょいと走ってみる…

その時点では良いか悪いかは分からんが、とりあえず手応えは違う。

なんか路面の様子がより伝わってくるというか…

ま、ゆるいクルマの流れの中をチョット走っただけだしな。

ただ、クロモリってのは強度が以前のものより強い訳だから

前よりもサスが動くようになったりはするみたいだ。



とまあ日曜はそんなパーツのお試しも含めてのツーリングだったのね。



あ、ちなみに装着したところね。



イメージ 4





さりげねーwww



単体だとキンキラでも

そりゃこうなるわな。



















イメージ 5











ちなみに反対側。

チラリズムの極みだねw















イメージ 6

で、そこそこ乗ってみたけど

個人的に一番違うなぁって思ったのは、

程々スピードが乗ってるところからの

ブレーキングの時かなあ。

タイヤの接地感が以前より

手元に伝わってくるような気がしたよ。



コレ、サーキットレベルのハードな

走りになったら、より違いが分かるんだろな。









イメージ 7

たとえプラシーボだったとしても

ブレーキレバーを握ってる時に

路面をつかんでる感じが伝わってくるように


思えるのは悪いことじゃあない。



多分コレで圧伸の設定も見直したり

欲を言えばフロントフォークを

リフレッシュしたりなんてことが出来ると

さらに楽しい感じになりそうな気がするね。







変えなきゃ変えないでも走れるけど

楽しく走るには変えてみるのもアリって感じ?

そんなこと言ったらマフラーでもなんでもそうかwww

まったくインプレって感じじゃないね。

いいんだよ楽しく乗れればさ、キモチの問題だよ。



ま、自分の場合はスキルを上げねばという課題が残ってるからさ。

でも盆栽度もシブくていいんじゃないwww







ではまた。




とりあえず「ブログ村」っちゅうランキングに参加中。


全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。気になる方はポチっとよろしくお願いします!

皆さんの「ポチッ」のココロがブログ継続の励みになるんです!

\?\᡼\? 6\?\᡼\? 7








07 / 12 / 01:41 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)





マジで茹で上がるような暑さがハンパないけど、ともあれ「梅雨明け」って響きはいいね。


てことで、ソロでガッツリ走っちゃおうかと思って、今期まだ行ってないところへGO!!

梅雨明けだからって雨に降られないっていう保証は無いんだけどねw














ホントはもっと早起きしようと思ったのに目が覚めたら6:00。

どこへ行こうかと考えてたけどイマイチ決めきれないまま

「ビーナスライン」か「志賀草津」のどっちかにしようと思い、


ひとまずどっちにもアプローチ出来る関越道で上里SAへ。



イメージ 4




いい天気だ。というよりクソ暑すぎる。

いくらメッシュとはいえ、ジャケット着込んで走る様は

バイクに縁の無い人からしてみれば異様だろうな。



結局志賀草津方面へ行く事に決めてガソリン入れて出発。



好きな場所だから何度か行ってると

大体行くルートは決まってくるよね。







イメージ 1


松井田妙義インターで下りて県道33地蔵峠

県道54の二度上峠で北軽井沢へ抜ける。



ただ朝方の道は夜中に多少降ったのか部分的にウェット。


あと木漏れ日の差し込みで、今ひとつ道の状況をつかみにくい。

ま、そんなときはムリしちゃイケマセンね。の~んびり走りますよ。




(真横のシルエットだと、ケツとリアタイヤのバランスが


 イマイチなんだよな。確かにロンスイくらいの方が丁度いいが…

 やらないよ絶対www)


















イメージ 5


走りつつシャッター切ってたので、後ろから追いついてきた

ヤマハのFAZERに道を譲り(前走車)二度上峠へ。

そしたら、右ヘアピンでFAZERがフロントからズザー。



バイクを止めて近づくと車体に挟まってうまく動けない様子。

引き起こしを手伝ってあげると肩のパットが見える程ズルむけ。




でもなんとか動かせそうなので、Uターンして自走…

自分のケガより車体のキズに目がいくキモチ分かるなぁ。

無事に帰れたかな…





何度か来てるとはいえ、道の状況まで把握しきれてる訳じゃないし

その辺をどこまで感じながら走るかが難しいよね。



イメージ 6





二度上峠を下れば北軽井沢。

国道146に入ればアッサリと草津方面なんだが

急ぐでもなしチョット遠回り。









イメージ 3







つまごいパノラマラインへ。

どこを走ってもキャベツだらけ。



気温も都内よりは低いし走っててキモチいい。



股下は熱風だけどねw





で、ようやく志賀草津へ。

途中万座からのルートも浮かんだけど草津温泉へ抜ける道を選ぶ。

そう混むでもなく草津温泉を抜けたら、あとは白根山に向かう壮快な道。



イメージ 7



何が好きって硫黄臭フェチだからさw

あの香りを嗅ぎながら走れるなんて

サイコーでしょwww



しかし標高が上がるにつれて

暗い雲が増えていく…イヤな予感。



けど少し霧がかかった程度で

本降りにはならずラッキー。



20度以下の気温で涼しい~

キモチよく走って、そのまま志賀高原を

下って長野県へ。



道の駅やまのうちでチョット休憩。










この頃には丁度お昼。ここでソバ食ってもいいんだが、しばらく考えて

以前仕事でお世話になった方のご家族がやってる定食屋さんへ行くことに。



どこだかのインター近くの道の駅を目指せばいいのは覚えてたけど


ケータイでなんとなく位置確認をしつつ移動するも道中で道に迷う。



イメージ 2





けど、どこ走ってもキモチいいわ。

田んぼのキレイな緑を見ながら

走りつつケータイで位置確認。



もうチョットで野尻湖だった。

ソッチに寄っても良かったな。









イメージ 8

イメージ 9



で、なんとか辿り着いて道の駅「ふるさと豊田」へ。

ひとまずトマトジュースを

グイッと一気に。

んまいね。





で、知り合いがいるのは向かいの定食屋さん「きらく園」。

丁度お店にいたのでお話ししつつ「トリパリ定食」。

ボリュームあって食べごたえあり。




ホントならこのあと温泉に寄ろうかと企んでたんだけど

そこそこ話し込んだうえ、天気も怪しくなってきたので帰路へ。



戻りも志賀草津と思ってたけど、山の方の黒い雲に飛び込む勇気はないので

ルート変更。小布施~須坂を通って国道406大笹街道を抜けて菅平方面へ。

これまたクネッた感じの面白そうな道。



抜けて県道4号もキレイな路面の快適な道。

長野は楽しい道がイッパイあるね。で、東部湯の丸から高速。




帰りは雨雲と追っかけっこで藤岡あたりで本降りに捕まって

ビショビショですよ。この時点で上からカッパを着るのはあきらめw

部分的に激しい雨に襲われるも都内が近づくにつれて

雲も切れてきたので、帰る頃にはなんとなく乾きはじめてた。




久々に走りまくって満足の1日でしたー。ではまた。



とりあえず「ブログ村」っちゅうランキングに参加中。


全国のバイク乗りのブログがいっぱいあるよ。気になる方はポチっとよろしくお願いします!

皆さんの「ポチッ」のココロがブログ継続の励みになるんです!

\?\᡼\? 6\?\᡼\? 7







07 / 10 / 23:55 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)

| HOME |


older entry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。