りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)

プロフィール

かっしぃ

Author:かっしぃ
suzuki TL1000R
kawasaki Super Sherpa
alfa 156 SWの8輪生活。

バイク好き、クルマも好き
音楽も好き、ギターも好き
好きなもんだらけで
困っちゃうねぇ…
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

twitter
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
記事一覧
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
welcome!
|д・) チラッ

本日、待望の品が届きました~







TL1000Rを手にして1年半くらいか…

買った当初からアッチコッチに手を入れたいなぁとは思ってたんだが、

その頃からケータイのメモはこんな調子だった。



イメージ 1









こんなトコに

ずっとメモしたまんまなんて

バカ丸だしもいいとこだ…

















機をみて少しづつ導入していこうなんて思ってたんだが

ココに来てようやく進行しはじめたな。















先日バックステップが付いたでしょ。

で、今日届いたのはコレ。



イメージ 2







オーリンズの

ステアリング

ダンパーだ!!





申し訳ないがSCOTTSの人柱には

なれなかったよ…











12月のはじめくらいに注文したのが到着した。

思ったより早かったなぁ。





古くからTL-Rに乗っている方々からしてみれば

お約束のアイテムですな。





しかしなんだ、コイツはコケる前から注文済みのもんだったから、

バックステップや塗装といったリフレッシュと同時に導入というのは

なんだか計算され尽くしたようなタイミングだ。

まあいいや、アレコレとパーツがキレイになっていくのはキモチいいし。





てことで早速取り付けを…

何が良いって純正を外して付け替えるだけっていうお手軽さ!

あ、付ける前にダンパーの重さを比べてみよ…






手でダンパーをストロークさせた感触だけで比較してるから曖昧だけど、


オーリンズの最弱から12~3クリックぐらいで純正と同じ位かな?

ちなみにオーリンズは18段階の設定が出来るようだ。





てことは純正と比べて、柔らかい方向での調整幅が広いってことだ。

これはすごく有り難いぞ。

ついでに最強でストロークさせてみたが…

固いっす。相当な力を入れないと動かないよ。

これは設定する機会は無いだろな…






と、ひととおり確認した所で装着…



イメージ 3







ものの数分で

完了!!







2カ所の車体との取り付け部に

結構遊びがある気もするが

こんなもんなんだろうか…










他の人が装着してるのを何度か見ているので新鮮味は無いが、

ヤッパリ自分のものに付いたってのが嬉しいよね。

純正よりスリムなので、スッキリした感じがする。



イメージ 4







乗ってる時、

視界に入る場所だからね。



機能も大事だが

見た目も大事でしょ。



















ここまできたら、乗って試してみたくもなるんだが…



イメージ 5








両サイドの下半身を晒してるとダクトとウインカーの固定が

甘くてポロッと落ちてくる…



変な悪あがきはせず

カウルが帰ってくるのを

待つことにしよう。















コレでケータイメモの2つが完了してしまったな…

あとは「ラジポン」「パワコマ」だと。

今の時点では資金不足かなぁ…











さあ次は何だろね?





















イメージ 6









そうだ!

右側のステッカーを

剥がさなきゃね。

















なんだかそうなってくると名残惜しいんだが、

正直こんなにデカデカと「TL1000R」てのもどうかな…

と思ってたのも事実。





近々いさぎよく剥がします。

左カウル来たらすぐ乗れるようにね。













ではまた。













ひとまず「ブログ村」っちゅうランキングに参加してみたよ。

ランク付けの仕組みがサッパリわかってないんだけど。

まあポチっとよろしくお願いします。



皆さんの「ポチッ」がブログ継続へのモチベーションになるんですぅ…




\¤\᡼\¸ 6\¤\᡼\¸ 7






スポンサーサイト
12 / 28 / 22:43 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)

イメージ 1


今まで何度となくブログをやろうと思うも

「どうせすぐやめちゃうんだろな…」という後ろ向きなキモチも有ったのだが

やっとこさ踏ん切りがついたので挑戦してみようかと。



でもあんまりコレに気をとらわれすぎないよう

タイトルは「まあテキトーにね」とした。

カッコわりいタイトルだなあ…



メインはバイクのハナシ。

今乗ってるSUZUKIが誇る迷車TL1000Rと、それにまつわることを。

あとは好きな音楽のハナシやらギターのことね。






で、少しでも続けられる方法は無いものかと思い

「ブログ村」っちゅうランキングに参加してみたよ。

ランク付けの仕組みがサッパリわかってないんだけどね。

まあ気軽にポチっとよろしくお願いします。



皆さんの「ポチッ」がブログ継続へのモチベーションになるんです。





バイクはコチラ
イメージ 2 イメージ 3




音楽用はコチラ
イメージ 4 イメージ 5

12 / 27 / 22:44 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)

やっぱりアレですな、バイクに関するハナシをしようってんだから

この前みたいなツーリングで出かけた記事なんかを書くのは楽しいね。

とはいえ今回はTL1000R復帰に向けての作業話。



とりあえず右のステップ交換が残ってたので

千葉ツーの帰りにNAP'S足立店へ立ち寄り。

サークリップを外すためのプライヤーを買いに寄ったんだが、

工具ってのはホントに買うのに躊躇するというか

思い切りが必要というか…



工具って結構いい値段するじゃないですか。

ドライバーやレンチってのは使う機会も多いし

チョット良いの欲しいかなって思うときも有るんだけど、

サークリップなんて一生で何回取り外しするんだろう…

とか考えたらお手軽なのでいいやと思い、

それならココじゃなくてホムセンの方が

選択肢も多いだろうとの判断で買うのを中断。





ただせっかく来たし、フルードのエア抜きもやる事になりそうなので


以前から買おうと思ってた注射器みたいなヤツを購入。



のち、ホムセンで格安のプライヤーを買ったあと

帰宅後休憩もそこそこに作業開始。




イメージ 1






1480円だったかな?

そんなんで充分だよ。

















問題はリアマスター内部にある

サークリップを外してプッシュロッドを交換するんだが

やりにくいったらありゃしない。

要領を得ない自分の力量の問題なんだろうが…



それでもなんとか交換に成功。

あとは各所を取り付ければ…





あっ!ブレーキランプ調整用のプラ製ナットが折れやがった!





12年ものはこんな所が劣化してくんだよなぁ…

まあいい、多分このままでもなんとかなるだろ。



てな感じで作業終了。



イメージ 3








よおっし!

これで跨がれる!



















ってことで、早速跨がってステップの位置を確認。

正直そこそこの前傾姿勢を強いられるポジションなので

ステップ下げたらキツいんじゃないかと思ってたんだが

思いのほかそうでも無い。

むしろ膝のタンクへの当たり方が丁度いいかも…



とはいえ実際に走らせてみないと分からんな。

まあそれは後日…



あ、忘れないうちにエア抜きやんなきゃ。



イメージ 2





てことで早速買ってきた注射器を使う。

なんだ!こんな便利なのさっさと

買っときゃ良かったよ。



いままでの苦労がかなり楽になった。















以上でバックステップ装着完了!!



イメージ 4









ん~、なかなかカッコよろしい。

もうコケんのはやだなあ。







いや、猪木の名言。

「出る前に負けること考えるバカいるかよ!(ビンタ)」

的に考えれば、

「走る前にコケること考えるバカいるかよ!」ってことだ。

考えてはいけないのだよ。



















さあこれで1つクリア。

続いてカウルなんだが、


すでにあるお方に塗装のお願いをして預けてしまった。



イメージ 5













それもこのブログのおかげで


知り合えたようなもんでして、

やっぱりバイク乗りの知り合いが

増えるってのは有り難いなぁと痛感したよ。























ちなみに今まで通りの赤で塗ってもらうんだが、

必然的に貼ってあったステッカーが

すっかり無くなってしまうんだよね。






なので右側も剥がすことにして、色々どうしようかと思案中。





スズキで車体が赤黒と言えば「ヨシムラ」だよな。

そんな雰囲気になるのもいいな…とかね。



イメージ 6









しかし車体に付いてる

ヨシムラ製品は

スタンドフックだけ

だったりして…

















そんな妄想にふけるのは中々楽しいのだ。


















そして更に待望のものが近々届きそうだ。

うん、楽しくなってきたぞ。












ではまた。








ひとまず「ブログ村」っちゅうランキングに参加してみたよ。

ランク付けの仕組みがサッパリわかってないんだけど。

まあポチっとよろしくお願いします。



皆さんの「ポチッ」がブログ継続へのモチベーションになるんですぅ…


\¤\᡼\¸ 6\¤\᡼\¸ 7










12 / 27 / 20:45 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)

| HOME |


older entry